2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

話題の新製品や中古商品新着情報をお届けしています!

2009年11月07日 (Sat)

予定した時間を大分オーバーしてしまいましたが、参加頂いたお客様には
殆どの方が1部から3部?まで、間に休憩を挟み4時間ぐらいでしょうか、
元々3部なんて予定では無かったのですが・・・
皆様には大変な長丁場となりましたが最後まで参加して頂き誠にありがとうございました。



まずは今回使用したシステムのご紹介です。
※5.1chシステム
 ユニバーサルプレーヤー:DENON/DBP-4010UD
 AVサラウンドアンプ:DENON/AVC-4310
 5.1chスピーカーシステム:KEF/KHT3005SE
 
※2chシステム
 コントロールアンプ:Accuphase/C2810
 パワーアンプ:Accuphase/A65
 ユニバーサルプレーヤー:DENON/DBP-4010UD
  スピーカーシステム:Bowers&Wilkins/801



第1部は今回の試聴会にて使用したDENONの新製品『DBP-4010UD』をメインに
Blu-ray、SACD、DVD-Audio、DVD-Video、CDなど、全てのコンテンツを
最良再現してくれる様をデノン社の川北氏が特徴あるソフトを自ら厳選し
予定していた1時間を遥かに超える内容の濃い試聴会を実施して頂きました。



既に5.1chシステムを自宅で楽しまれている方は数名いらっしゃいましたが
今回使用した『KEF/KHT3005SE』は結構鳴りっぷりも良く、DENONのシステムの
実力をしっかりと小型スピーカーの枠を超えた再現力で大音量にも負けず
長時間再生でしたがなかなかいい感じで鳴り響いてくれておりました。

第2部はお待ちかねのKing Crimson『クリムゾン・キングの宮殿』全曲試聴の時間です
まずはアナログで言うAsideを一気にプレイ!最初の3曲約20分があっという間です
ここで当社(diskunion)から竹川と発売元WHDエンタテインメントの深民氏に参加して頂き
2人の絶妙なる掛け合いトークでは今回のシリーズのリミックスを中心に
関係者でなくては知り得ない話を次々と紹介して下さり、今後のリリース予定では
参加者から思わず拍手が起こる等、会場が一体化した感じで盛り上がりました。



続いてBsideの2曲20分弱では2chステレオとは全く違った360°の立体感が
ただでさえ感動の楽曲に更に生命を吹き込まれた感じで5.1chと言うフォーマットで蘇った
最新のキング・クリムゾンは是非サラウンドでクリムゾンfan以外の方にも体感して欲しいです!




その他にも24bitステレオMIX等もお聞き頂き、引き続き『Red』からスターレス
そして今回ご来店頂いた方へのサプライズとして11月18日発売予定の『リザード』から
サーカスをマルチチャンネルでお聞き頂きました。
『リザード』では元々の録音も宮殿から比べると遥かに良くなってきた事で
今回の3枚の中でもリミックス効果が更に楽しめます、こうご期待あれ!

今回のメインはDENON/DBP-4010UDを使用した5.1cnの実力を検証ですので
それぞれのレヴューは割愛させて頂きますが、1部/2部と余りにも内容が濃かった為
時間も大分オーバーした事から、予定ではもっと色々お聞き頂くつもりの計画も
急遽、小休憩を挟み第3部としてPink Froyd、Mike Oldfield、YES等のSACDマルチチャンネル
そしてDVD-Aを数曲と最後はGENESISの『眩惑のブロードウェイ』をDVD-Aによるマルチ音源と
当時ステージでも使用されたと言うNYのスライド映像にて締めさせて頂きました。

次回の試聴会は11月29日(日)
Accuphase社より発売されたA-ClassのプリメインアンプE-560のお披露目と
ヴォイシングイコライザーDG-48の使いこなし講座を実施致します。
 

←No.59No.58No.57No.56No.55No.54No.53No.52No.51No.50No.49
在庫検索
中古 新品 
オーディオユニオン全店の
在庫が検索できます。

バーコード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索